Blog

JBCN東京カンファレンス ’23開催決定!

2023年4月の発足以来、6月と9月の2回、オンラインによるカンファレンスを開催してきた日本バイオ作物ネットワーク(JBCN)。このたび、東京において、国内外から超豪華ゲストを招いて、リアルのカンファレンスを開催することが決定しました。

[転載] 政府が禁じた科学技術に基づいた農業の技術は、干ばつの被害を軽減する

ヴェネツィア近郊にある私の農場も例外ではなく、4月末から8月中旬まで全く雨が降ることはなかった。そして、非常に暑かった。そのせいで、今季の栽培は何かとんでもないことが起きない限り、非常に困難になるだろう。 そして、政府が、干ばつの最も有害な影響を軽減する基本的な技術へのアクセスを農家に禁じたことで、私たちはさらなる困難に直面することになった。

[転載] 遺伝子編集に対するゼロ・トレランス 方式によって、有機農業は終焉を迎えるかもしれない

海外のWEBメディアには、バイテク農業に関する優れた記事がたくさん掲載されていますが、日本国内のメディアはこうした内容の記事を忌避するため、我々には届きにくいのが現状です。そこで日本バイオ作物ネットワーク(JBCN)では、著者や掲載元から許可をとり、日本語に訳して当サイトに転載します。今回はその第一弾。JBCNのアドバイザーでもあるPaul M. Templeの記事をご紹介します。